カテゴリ
全体
みじんこ的、路傍観察
やまのこと
本日のこと
タカラ物
遠出--旅のこと
花、華、ハナ!
お寺のこと
トイカメラ(おもちゃ)で
みじんこ美術館
尾瀬2004.10
白馬岳2004.8
奄美路傍観察
きゃんぷのこと
お気に入りリンク集
未分類
メールくださいませ!

メールはこちらから

メールはこちらからお願いします。


*一番下のPDFというところクリックして頂くとPDFファイルでまとめたお気に入りの記事が見れます・・・。
カテゴリ:お寺のこと( 18 )
奈良 談山神社と飛鳥岡寺
 今回は、甥っ子の家にころがり込み翌日は早朝から桜井の多武峰 談山神社へ。奈良バスにのり到着が7:30過ぎ・・・。早すぎた。神社なので入口が開いているだろうと思ったけど柵があり入れず。仕方なく社務所へいってお願いしたら「中には建物は8時過ぎからしか私ひとりしかいないので入れませんけど外は、グルグル良いです」とのこと。早朝なので静寂そのもの朝日の中で十三重の塔が厳かに舞い下りておりました。
 もともとは、ここは、藤原鎌足を祭るお寺の様な神社。明治時代の悪法、廃仏毀釈で仏教仏教色を取り除きお坊さんは、僧職まで解かれて神社で郵便局員までやらされてたとのこと。お寺っぽいとこが、それでもまだあるような不思議なところです。
 特に今回は、秘仏の如意輪観音様が拝めたところが、まぁなんか縁というか、神社で拝めるありがたさかなといったところです。
 朱塗りが緑に映えて紅葉ばかりの季節がよいとは、限りません。
b0000252_1714476.jpg

 
b0000252_1733923.jpg

 石垣から湧き出る多武峰の清流には蟹が・・・。
b0000252_1754548.jpg

 壮麗な古式色が残る本殿
b0000252_17121373.jpg

 社殿からの外を見る
b0000252_17124436.jpg
 
 めはりおにぎり(高菜の漬物で巻いてある)をバスでツマミながら・・・お客は、一人。。明日香は、岡寺へ。これだけ暑いと涼しいかもしれないという記憶を辿りむかうことにしました。
 でも暑かった。そうでした岡寺は、丘の上、そうでした坂の上です。うだりながらの到着。本殿は凉しかったと思ってましたがなかなかの暑さ。大仏様のような如意輪観音様は、ただ涼しげに鎮座していらっしゃいました。白亜の塑像作りなのでまた涼しげに清純に思えます。最古且つ巨大ありがたい仏様です。ヒサビサにお伺いした甲斐が、ありました。しばし仏様の前の畳に座れば、汗もいつしか引いていたのでありました。
 岡寺本堂の全景です。壮大に見えますが、意外にこじんまりしてます。内部は、拝観がゆっくり喧騒もなくできます。
b0000252_17291324.jpg

 本殿正面から。ちらりと御本像のお顔も拝めます。
b0000252_17312675.jpg

 今回の奈良もまたまた何度来てみても優しく歓迎してくれるとこは、少しもかわりませんでした。

More +写真ごらんください
[PR]
by mijinco2004 | 2005-07-31 17:15 | お寺のこと
金沢文庫と称名寺
 金沢文庫は、歴史の教科書にもでてきますが、タイヘン有名な、鎌倉時代の武家の書庫であります。北条実時によって今から730年前に建てられています。
 今では、文庫自体は、博物館となっていますが、「金沢文庫」の印が押された金沢文庫本含め13000冊の古書、手紙、古文書は、今でもそのまま残り、まさに中世の図書館といった感じです。
 ちょうど明日まで奈良国立博物館に収蔵されていた太寧寺(金沢区方吹)にもと在った十二神将像が里帰り展示されるということで、足を伸ばしてみる事にしました。
 称名寺は、金沢文庫と一体という感じです。中世もトンネルでつながっていたようです。実時の亡き母の供養のために建てられたものです。奈良の西大寺とも深くかかわりがあり何か懐かしい感じもしました。何とか教えを請いたいと何度もお願いして、時の高僧がわざわざ西大寺から、やって来てくれたとのこと・・・。遠かっただろうな。ボランティアのガイドさんが、無料奉仕で色々と説明してくれました。この街自体は、なんか文庫があるからか歴史的教養と懐かしさを感じさせてくれます。そんな街だから、このようなボランティアのような人達もいるのでしょう。
 称名寺庭園は、浄土の世界を写したものです。春は、桜・・・冬も雪景色が素晴らしいそうです。
b0000252_216448.jpg

 山門の鎌倉時代の仁王像です。中々、力強いいい像です。
b0000252_2175461.jpg

 金沢文庫です。中は、宝の本の山・・・。
 
b0000252_21122537.jpg

 中世のトンネルです。お寺と文庫がつながってました。
 
b0000252_21133883.jpg

 百観音さまのお一人です。ちょうど雲の切れ間からお日様のスポットライトがあたりました。
 お寺の背後の山に100体の観音様がいらっしゃいます。巡ると各地(秩父、坂東・・)を巡礼したことになります。
 
b0000252_2116447.jpg

 このお寺は、しみじみまた行ってみたいと思えるお寺でした。
できましたらクリック→投票お願いします→
More +写真みてくれるならこっち
[PR]
by mijinco2004 | 2005-06-04 21:05 | お寺のこと
鎌倉 長谷寺 花の寺
 鎌倉の長谷寺は海光山慈照院と称され本尊は、長谷観音(9.18m)の名で知られてています。大和の長谷寺の観音様とは、姉妹関係にあるようで養老5(721)年に徳道上人が楠木から彫られたとされています。この鎌倉の像は、彫られたあと伊勢の海から流されて、三浦の浜まで流れてきたそうで・・・その縁で鎌倉にも長谷寺が作られたということです。なので大和の長谷寺同様、牡丹の花が沢山でした。また鎌倉のお寺は、このお寺だけでなく野の花が沢山です。緑も深く、落ち着いて散策するには、いいとこですね・・・。
 大輪の牡丹です。
b0000252_19531673.jpg

 石楠花もあちこちにたくさんです。
b0000252_19535757.jpg

 えびねも・・・・・。
b0000252_19582892.jpg

[PR]
by mijinco2004 | 2005-05-14 19:54 | お寺のこと
12/16 東大寺 執金剛神像拝観
 当日だけの特別開扉・・・ようやっとお会いすることができました。みごとでした開山堂の良弁さまにもお会いできてよかったです。東大寺は奥が深いです・・・。もう何度もいっているけど。正倉院は、まだいってないし・・・。まだまだ見所あります。
 おまけは、途中でみちを聞かれた韓国のお二人をご案内・・・喜んでいただけたでしょうか。南無・・・仏縁でございます~。

 東大寺大仏殿はいつもどっしり
b0000252_1955925.jpg


 夕暮れて興福寺の五重塔
b0000252_197459.jpg

[PR]
by mijinco2004 | 2004-12-18 19:02 | お寺のこと
大和路~長谷寺を往く
 紅葉まつり真っ盛り。混んでることを予測しての早朝到着。。9時前には、近鉄長谷寺駅2到着したのですが・・・。おそるべし、お年寄り早起きパワー・・・。もう団体ツアーさま一向さまの行列がゾロゾロ~すごいなーーーです。
 長谷寺は、草創は、686年ともいわれてます。山号を豊山と称し、桃山時代に豊臣秀長が再興、江戸時代は、徳川家より厚い保護をうけていましたそうです。自然との調和がヨロシクて花の寺として、特に牡丹の時期は大勢の参拝客で賑わいます。
 寺の位置する所は、初瀬山の中、懸けつくりの舞台を本堂に持ちます。舞台をもつお寺は京都の清水さんも有名ですが、こちらの舞台は、五色の幕がたなびき、アリガタイ感じがします。
  本堂に風がタナビク。本堂には、10mを超える本尊十一面観音菩薩さま・・・。いつでも御姿を拝めるのもありがたいです~。
b0000252_18563528.jpg

b0000252_1923611.jpg
b0000252_19151675.jpg
 
 長谷寺と言えば登り廊も楽しみのひとつ・・・長谷型灯篭がよくマッチしてます。宗宝蔵が登り郎途中にあります。今、丁度、寺宝展(12/5迄-入場は入山料+別途100円)が、あってます。皆さん、あまり入られないようでしたが、国宝、重文が所狭しと並び見ごたえがありました。特に、こちらの長谷寺式の十一面観音菩薩さまは、優美でした(光背の透かし彫りがキレイで、わずかにこしをひねられてるとこがなんとも云えません)。
b0000252_1858480.jpg

 もみじが、とても多いですね。お日様が射すと一段と映えます。
b0000252_1952826.jpg


もう少し・・・長谷寺いく方・・・見たいかたコチラ
[PR]
by mijinco2004 | 2004-11-27 18:49 | お寺のこと
白毫寺 ながめのよい花のてら
白毫寺は、奈良の高円山の西の山麓にあります。奈良公園の北で新薬師寺からさらに奥まった所です。JR奈良駅からバスで15分くらい・・・循環線では、高畑バス停(白毫寺行きは大変本数が少ないのです)でおります。そこから高原住宅をテクテクあるいていきます。途中には、お地蔵さんや柿ノ木がお出迎えのんびり歩いて15分くらいで山門にたどりつきます。
 路傍の神様 街の大事な守り神様。
b0000252_1178100.jpg

 テクテク歩いて行くのもまた 楽しいものです。でも、近道・・・。
b0000252_1186100.jpg

 石段をのぼれば山門が・・・。荻の花が咲いてたらみごとやろなぁ。
b0000252_1193895.jpg

 本堂に着きました。ご本尊は阿弥陀如来様。温和な優しいお顔をされてます。でも、でもここでは、両脇に控える、勢至菩薩様(両膝ついた坐像)と観音菩薩様(方膝ついた坐像)が清楚で素晴らしいです。坐像仏は、他にもありますが、こちらのは、小ぶりでつつましく帰依してるような姿が、なんとも云えません。ちなみに勢至菩薩様は梵語でマハーストハーマ・プラープタといい、智恵の光明が照らし、人々を救うとされてます。観世音菩薩様は仏の慈愛を象徴しています。梵語ではアヴァロキテシバラといい、観世音、観自在、光世音と訳します。観世音とは「世の音を観る」と書き、衆生の声や願い事を叶え、成就してくださいます。その姿は、慈悲を表しています。
b0000252_1113439.jpg

 本堂の掛札・・・。山寺であります。
b0000252_11245956.jpg

 あちこちに秋の花が咲いております。静。
b0000252_11261576.jpg

 すべてのものは・・・すなわち仏であります。
b0000252_1127214.jpg
 
 境内には、石仏の道もあるぐらい石の仏様がたくさんいらっしゃいます。
b0000252_11282099.jpg

 どのくらい前から・・・・お考えでありましょうか。遠。
b0000252_11295169.jpg

 スベテハ空ナリ。
b0000252_1139146.jpg
 
 又キマス、カエろっと。
b0000252_11405994.jpg

b0000252_1141581.jpg

 帰路近鉄で、平城京をのぞみつつ・・・。
 
b0000252_1143556.jpg

 
 
[PR]
by mijinco2004 | 2004-10-30 11:31 | お寺のこと
おまけ・・・鎌倉のみやげ オススメ
 豊島屋さんの鳩サブレもいいけど・・・。小鳩豆楽は、かわいいです。ソラマメ粉に和三盆をマゼてあるそうです。缶も二種あり楽しいです。是非どうぞ。
b0000252_2325630.jpg

[PR]
by mijinco2004 | 2004-10-16 23:03 | お寺のこと
鎌倉へ
 今日は、北鎌倉駅から鎌倉駅まで歩きました・・・。
円覚寺、長慶寺、建長寺・・・鶴岡八幡宮をめぐりました。建造物、仏像よりもお花やお店が今日は、勝ちでした・・・。 
 円覚寺
 山門
b0000252_2213927.jpg

 舎利殿は中まで見てみたいです。
b0000252_22143219.jpg
 
 お坊さんは、働き者。
b0000252_22144250.jpg

 ヒメツルソバ
 ミゾソバでは、ないそうです。mogutrekker自然園さんよりご意見いただきましたので訂正いたします。「球形に集まった花と、葉の表面に黒っぽいV字型の模様があるのが特徴で、ヒマラヤ原産」とのこと、です。mogutrekker自然園さんありがとうございました。
b0000252_22155442.jpg

b0000252_22162517.jpg

 長慶寺のお花
b0000252_22164198.jpg

 お昼のお弁当は、ご飯にムカゴが入ってて、おいしかったです。このあたりでは、リーズナブルで1,000円。
b0000252_22171087.jpg

 建長寺
b0000252_22191459.jpg

 山門のクツワムシ
b0000252_22195783.jpg

 鶴岡八幡宮でオメデトウ・・・。結婚式・・・。
b0000252_2220402.jpg

 鎌倉みやげは、鳩サブレ。看板マークも秀逸です。
b0000252_22205511.jpg

b0000252_2221552.jpg

 参道のガラス細工のお店・・・。綺麗です。
b0000252_22223733.jpg

 よく遊んでオシマイ。
b0000252_22232281.jpg

[PR]
by mijinco2004 | 2004-10-16 22:24 | お寺のこと
薬師寺
薬師寺は、どんどん変わっていきますというかもとにもどっていっているというのが正しいのでしょうが・・・。
b0000252_20195254.jpg
b0000252_20195757.jpg
b0000252_20183584.jpg

[PR]
by mijinco2004 | 2004-07-24 20:21 | お寺のこと
奈良のこと
生駒山の大阪側に去年まで住んでまして。奈良で遊んでばかりいました。住みたい町ですね・・・。いま前の写真をUPしてるとこなんです。 法隆寺の大木
b0000252_1747854.jpg

[PR]
by mijinco2004 | 2004-07-24 17:48 | お寺のこと
トップ
最新のコメント
utep cheet..
by Oksana-gv at 11:12
medaille col..
by Iriska-uj at 16:59
e bay adopti..
by Iriska-ls at 22:50
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
seafood stir..
from seafood stir f..
ライフログ 人気ジャンル ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧